つわりの期間

つわりの期間

つわりの期間

水を飲んでも吐きたくなる・・つわりは辛いですよね。

つわりは、ほんとに個人差があって、まったくつわりがない、と言う人もいれば、水分も吐いてしまうという方もいます。

あまり水分が取れないという状態が長く続くと重症化する場合もあります。

胃がムカムカする、すっぱいものしかほしくない、好みが変わった、匂いに敏感になった・・など、たくさんの症状があります。

個人差があるのは、症状だけでなく、ピークが来る時期もそれぞれです。

妊娠4周くらいで始まる人、妊娠8週から始まる人、その一般的なピークは、妊娠10週くらい、といわれています。

また終わりは妊娠15週から16週が多いようですね。

これにも個人差があり、つわりの経験なしの人もいますし、出産までつわりが続いたという人もいます。

妊娠15週くらいでつわりが治まるといわれているのは、この時期に、胎盤が完成し、HCGホルモンの分泌が弱くなる為とも言われています。

流産の可能性もぐっと低くなりますね。

妊娠によってホルモンが大きく変化する妊婦さん。身体に異変があるのですから、何かの症状がでることも仕方ありません。

ただ、つわりには、市販の薬で対処するのはやめてください。

基本的に妊婦さんが飲む薬は、お医者様の処方したもの、と覚えていてください。

自宅でのつわり解消法は、さっぱりしたハーブティーなどを飲んだり、果物をとったり、そうした自然な方法を試みてください。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional